Viv's Vivacious Everyday

2010年 2月 06日

farewell to the old fellows

カテゴリー home décor

キッチンやダイニングに置いていた家具が、リフォーム後にいくつか不要になりました。知っている人に使ってもらえるといいなと、プラスワンリビング&雑貨カタログ編集部で一緒だった若手の子たちに「要らない?」と声をかけてみると、こんな古道具なのに驚くほどのレスポンスのよさ。仲良く譲り合ってそれぞれの行き先を決めてくれたようで、今日はその引き渡し日でした。ご両親&彼と車2台で取りに来て、帰りに同僚の分まで届けてくれたり、友達の分まで持って行ってくれたりしてくれた彼女たちのおかげで、夜にはすっかり部屋がきれいに。この家具や道具たちってどれも、私がまだ20代のころにどうしても欲しくて、お金を貯めてやっと買ったものだったり、高くはなくてもとても気に入っていて、10年も20年もずっといつもの場所で使っていたものだったりします。だからそれぞれ「大切にしますね」と言ってくれる人にもらってもらえたのは、とてもうれしかったな。みんな、大事にしてもらうんだよ。

只今のBGM/“There Must Be an Angel (Playing with My Heart)” by Eurythmics

コメント(0)

コメントをどうぞ

<< Previous postペイント工事 Next post >>ペイント工事完了