5月最初のゲストは

完成したリフォーム&ペイントの披露を理由に、5月はほぼ毎週、お客様を招いています。昨日のゲストは、私が4年ぶりにベビー誌からインテリア誌に戻った当時、約3年間編集長としてお世話になった依田邦代さんと、思えば10年ほどのおつきあいとなる、デザイナーの若井裕美さん。若井さんから「変身したおうち見に行きたいねって依田さんと話してるんですよ」という話を聞き、それならGWにどうですか?とすぐに開催決定。久しぶりにゆっくり話ができて、とてもよかった。



みんなで一緒に写真を撮ろうと思っていたのに、昼過ぎから白ワイン3本赤ワイン1本半空けて、気づいたら夜の8時。すっかり撮り忘れたまま調子にのって飲み続け、またしても翌朝の写真となりました。ワインの空き瓶の隣にあるのは、依田さんがお土産を入れてきてくださった手作りのペーパーバッグ。英字新聞をきれいに折ってあり、まちも持ち手もしっかりした袋です。すごく可愛くて、今も壁にかけています。

信頼する仕事仲間や先輩、気の置けない友達を自宅に呼んでリラックスしてごはんというのは、しばらく忙しくてなかなかできなかったけれど、実は昔から、一番好きなことのひとつだったりします。これからはどんどんやるぞー。


シェアする

フォローする