ライフスタイル本を編集するということ

前回の記事で書いたレシピブック『eat well and laugh often』
足かけ2年という長い時間をかけてここまできた企画なのですが、
偶然、ほぼ同時期に発売となるもう1冊の方のライフスタイル本は
今年の春に初めてお会いする出版社の方からご依頼があり、
対照的に超スピードで企画が進んで、真夏の暑い頃に撮影をし、
この10月下旬の完成に向かって進んでいる企画です。

140717ns062

大きな期待を寄せてくださっているのがわかったので、
チーム一同、とても気合いを入れて撮影をしました。

140717ns038

出版社の担当の方は、
私がまだ会社員時代の2005年に編集したこの本を見て、
私のことを探し当てて、ご連絡をくださったのでした。

BABY'SSMB

『BABY’S SWEET MEMORIES BOOK』(主婦の友社刊)
ベビー誕生から2年間の、ママや周囲の人たちと
赤ちゃんのプレシャスな記録を写真やコメントで残して、
お子さんが大人になったら渡してあげてね、という内容です。
当ウェブサイトのWORKSのコーナーでは、
がんがんスクロールしないと出てこない(笑)、
ページの一番下にひっそりと置かれている本です。
→ WORKSはこちら
→ Amazonはこちら

聞くところによると、今も息長く売れ続けているとか。
5年くらい前に、5刷になったと聞いたのが最後なので、
たぶんもう少し行っているのでしょうか。

140717ns063

実は同じタイミングで、
この本を買って、実際に使ってくださったあるお母さんから
写真を貼り、コメントをたくさん書き込んだものを
見せていただく機会がありました。

__ b1

左がその方から見せていただいた本、右が新品です。
(すごい! 分厚くなっている!!)

たくさんの方が使ってくださっているというのは聞いていたけれど、
実際にそれを目にするのは初めてのこと。
「恥ずかしいからじっくり見ないでくださいね」
と言われたのですが、ついついじっくり見てしまいます。
(プライベートな内容なので、極小の写真にしています)

__ b5__ b4__ b3

なんだかとても感動しました。
「誰かの人生の1シーンに寄り添うような本をつくりたいな」
といつも考えている自分の夢が、実はちょっと叶い始めているのかな、
と思わせてくれたからかもしれません。

それは本当に、ありがたいこと。
ライフスタイル本を編集するということの楽しさと喜びと、そして重み。
これからも、今まで以上に自覚を持って編集という仕事をしよう、
と強く思った日でした。

140717ns008

今回プロデュースと編集をさせていただいた本も、
人生のプレシャスな記憶を記録にして、
長く使っていただくのがテーマの本です。

140717ns048

もう少ししたらタイトルをお知らせできるので、
今日は、本番に収録されなかったアウトテイクショットを
数点ご紹介しつつ、予告をさせていただきました。

久々の単行本2冊、完成を楽しみにしていてください!

シェアする

フォローする